発破・破砕の技術向上・技術革新を普及し、建設事業の安全と日本の環境保全に貢献する
  • 一般社団法人 日本発破・破砕協会
  • 発破・破砕施工に関する技術の進歩と 経営の合理化に努め
  • 火薬類及び破砕剤の扱い、工法の研究開発 施工の安全確保と国民の環境保全とに寄与

最新ニュース

■第4回登録基幹技能者講習の申込みは、残り2名となります

1月26日現在、3月の第4回「登録発破・破砕基幹技能者講習」の申し込みは、募集人員30名に対して、残り2名となりました。    

■3月に第4回登録発破・破砕基幹技能者講習を開催

第4回登録発破・破砕基幹技能者講習の受講者を募集しています。 開催日は、2023年3月11日(土)~3月12日(日)の2日間で、講習場所は、札幌市の「北農健保会館」です。募集人員は30名ですので、北海道地区の方々は、是非 …

■2022年10月13日(木) 南摩ダム本体建設工事で研修会(見学会)

栃木県鹿沼市で建設中の「南摩ダム本体建設工事」を見学させて戴きました。参加者は、正会員及び賛助会員の会社から併せて33名でした。 南摩ダムはコンクリート表面遮水壁ロックフィルダム(CFRD)で、ダム貯水池側コンクリート壁 …

思川開発事業

■2022年7月30日(土)~31日(日) 第3回登録発破・破砕基幹技能者講習

第3回登録発破・破砕基幹技能者講習が、福岡市博多駅前の貸会議室で開催されました。受講申し込み者は20名でしたが、日本国内でのコロナ感染者数が急激に増えたため、キャンセルが8名あり、最終的に12名の受講者となりました。 次 …

■2022年7月20日(水)協会誌「発破&破砕」No.61(令和4年度)の発行

協会誌【発破&破砕】No.61(令和4年度)が発行されました。 購入希望者には、1,200円/部+送料で販売します。

一般社団法人日本発破・破砕協会の理念

主として発破・破砕施工に関する技術の進歩と経営の合理化に務め、

火薬類及び破砕剤の扱い、

工法の研究開発と、これらの正常なる普及を図り、

もって建設事業の施工の安全確保と

国民の環境保全とに

寄与することを目的とした団体です。

PAGETOP