発破・破砕の技術向上・技術革新を普及し、建設事業の安全と日本の環境保全に貢献する
  • 一般社団法人 日本発破・破砕協会
  • 発破・破砕施工に関する技術の進歩と 経営の合理化に努め
  • 火薬類及び破砕剤の扱い、工法の研究開発 施工の安全確保と国民の環境保全とに寄与
特定技能外国人の採用を目的とした「特定会員」の入会を募集しています

最新ニュース

■2024年3月9日(土)~10日(日) 第6回登録発破・破砕基幹技能者講習

「第6回登録発破・破砕基幹技能者講習」が、仙台市にあるフォレスト仙台の会議室で開催されました。受講者は6名で少なかったのですが何とか開催しました。2日目の午後に講習試験が行われました。 次回の講習は2025年3月を予定し …

■2024年2月14日(水)第3回 施工委員会&講演会

■第16回理事会を、大阪市のニューオーサカホテルで開催しました。 主な内容は以下の通りです。                                                                 …

■2024年1月22日(月) 第6回登録発破・破砕基幹技能者講習(仙台)の募集

第6回登録発破・破砕基幹技能者講習の受講者を募集しています。 3月9日(土)~10日(日)に、仙台市の「フォレスト仙台」で講習を開催します。東北地区の方々は、是非とも受講をお願いします。弊協会のホームページ内の「登録基幹 …

登録発破・破砕基幹技能者講習ポスター

■2023年10月12日(木) 足羽川ダム本体建設現場で研修会(見学会)

福井県池田町で建設中の「足羽川ダム本体建設工事」を見学させて戴きました。                                         参加者は、正会員及び賛助会員を合わせて31名でした。 足羽川ダムは …

■2023年7月22日(土)~23日(日) 第5回登録発破・破砕基幹技能者講習

「第5回登録発破・破砕基幹技能者講習」が、名古屋駅前カネジュービル会議室で開催されました。受講者は11名で、2日目の午後に講習試験が行われました。 次回の講習予定は、2024年3月9日(土)~10日(日)に、仙台市で開催 …

一般社団法人日本発破・破砕協会の理念

主として発破・破砕施工に関する技術の進歩と経営の合理化に務め、

火薬類及び破砕剤の扱い、

工法の研究開発と、これらの正常なる普及を図り、

もって建設事業の施工の安全確保と

国民の環境保全とに

寄与することを目的とした団体です。

PAGETOP